【マーベルレジェンド】ケーブル レビュー

スポンサーリンク

どうも!TA-KEです!

デッドプール関連が続いたので、今回はデッドプールの戦友「ケーブル」をご紹介します。

今回紹介するのは最近発売したマーベルレジェンド サスカッチシリーズにラインナップされていた、クラシックコスチューム版のケーブルになります。

このフィギュアめちゃめちゃカッコいいです。

パッケージ

パッケージはいつものウィンドウボックス。Amazonで購入したのですが、凹みや破れが目立つボロボロのパッケージでした…。

本体レビュー

前面・背面

側面

これは素晴らしいですね。

ケーブルと言えば、テクノオーガニックスウィルスによる機械化を抑えることにサイキックパワーを使っているため、銃火器を使用して戦うキャラクターですが、そこをちゃんと再現してくれています。これでもかってくらい重武装していて、これぞケーブル!って感じです。

原作でも特徴的な肩パッドも細かく造形で再現されています。

パーツは取り外しが可能です。

頭部

頭部パーツも髪の毛の造形から、シワの造形まで非常に細かいです。また、父親であるサイクロップスから引き継いでいる「オプティックブラスト」が漏れている感じもクリアパーツで表現されています。

可動範囲

首周り

首周りのパーツがあるものの、しっかり可動します。

上半身

肩パッドも別パーツで付属しているため、腰回りの干渉も最低限に留められています。

腕・肩・膝周り

肩・肘膝周りの可動もしっかり動かすことができます。

下半身

股関節周りも干渉するパーツがないので大きいフィギュアの割に、想像以上に動かすことができます。

付属品

付属品は銃が3種類。

映画でも特徴的だった巨大な銃がひとつ。銃表面には傷のような造形も施されています。劇中同様背中に背負わせることができます。

2つ目は小さめのハンドガン。こちらは左脇の下のホルスターに収納することが可能です。

もう一つ銃が付属していますが、こちらは収納する箇所はなく手持ちになります。

遊んでみた

戦友デッドプールと。ジャガーノート版デッドプールと並べてもその大きさが分かるかと思います。非常にボリュームのあるフィギュアです。

figmaデッドプールを片手で持ち上げられます。

父親であるサイクロップスと。

【マーベルレジェンド】X-MEN サイクロプス レビュー

2017.10.23

感想

非常にボリューム感があり、造形も細かく手に取るだけで満足感を味わえるフィギュアでした。ホントめちゃめちゃカッコいいです。デジタルプリントによる実写再現もテンション上がりますが、こういったコミックのキャラクターを造形で再現しているフィギュアを楽しめるのはマーベルレジェンドならではですよね。

ケーブル。オススメです。

それでは!

X-MEN関連

【マーベルレジェンド】X-MEN ウルヴァリン vintageassortレビュー

2017.11.13

【マーベルレジェンド】X-MEN オールドマンローガン レビュー

2017.10.27

【マーベルレジェンド】X-MEN コロッサス レビュー

2017.10.26

【マーベルレジェンド】X-MEN サイクロプス レビュー

2017.10.23
スポンサーリンク

童心に返れるフィギュアの楽しみ方
ご存知ですか?

マーベルの巨匠スタン・リーや、アイアンマンで主演を務めたロバート・ダウニーJrがSNSでシェアしたことでも有名なホットケノービ氏の「#オモ写」。

芸術的な作品の中にどこか感じる懐かしさ。フィギュアが好きでこのサイトに着たなら是非見ていってほしい、感じてほしい「#オモ写」の世界。

ABOUTこの記事をかいた人

大阪在住のアイアンマン好き。17年の夏に「#オモ写」に出会って、アメコミフィギュアの沼にハマりました。 オモ写にまつわる話題も取り上げていければと思います。