【S.H.フィギュアーツ】スパイダーマン ホームカミング レビュー

スポンサーリンク

どうも!TA-KEです!

オモ写の腕を磨くためにInstagram始めましたので良かったらフォローお願いします。

ついに我が家にもやってきた!

さて、Instagramの初投稿の写真を見て頂いても分かる通りついに我が家にもやってきました!

S.H.Figuartsのスパイダーマン(ホームカミング)!

先日映画を観てきたばかりなので嬉しさも倍増ですね。

しかも、あのS.H.Figuartsからの発売ということで期待できそうです!

それでは見ていきましょう!

パッケージ

正面はこんな感じで、最近のS.H.Figuartsにみられる長方形で小型のパッケージデザインではなく正方形の従来のデザインとなっています。

ロゴも今回の映画仕様になっています。

裏面はこんな感じ。

恐ろしく稼働しそうですね。

いざ、開封!

付属品は

交換用表情パーツ×2種(取り替え用パーツ)

交換用ハンドパーツ×7種(デフォルト含)

スパイダーウェブ×3種

リュック

スマートフォン

魂STAGE用パーツ

非常に盛り沢山な内容ですね。

本体

正面

側面

背面

巷で言われている通り首は長いような気がしますが、全体的なプロポーションとしては満足な出来です!

ただ、劇中のスーツはもう少し色味が濃かったような気もします。

バストアップ

このスーツの質感も細かく再現されています。

劇中のスーツはこんなにボコボコしてたかな?

表情

デフォルトに加えて2種類の表情パーツが付属。

それぞれを組み合わせることも可能です。

こんな感じで。

可動

下向きはここまで。

上向きはこんな感じ。

状態はここまで倒せます。

状態を反らすとこんな感じ。

腕の可動も優秀で、肘は2段関節になってます。

肩は引き出し式になっているので腕をクロスすることも可能です。

開脚もここまでできます!

凄い!

付属品で遊んでみた

背中はこんなふうにパーツを外す事ができます。

※これ絶対なくします。ちなみにキャプテン・アメリカのはなくしました…。

この接合部にリュックを差し込む形ですね。

リュックも片側のショルダーが外れるようになっているので、取り付けしやすいです。

その他付属のスマートフォンと一緒に。

「もしもし、ハッピー?銀行強盗が変な武器を持ってたんだ!」

リュックの造形も素晴らしいです。

こういう細かいパーツでコミカルさを演出できるのもスパイダーマンならではですよね!

「急げ!」

※キャプテン・アメリカの盾は付属してません。

ちなみに他のS.H.Figuarts商品とのサイズ比較はこんな感じです。

結構小柄ですが劇中再現されているのではないでしょうか。

 

如何だったでしょうか。

映画が良かっただけにこのフィギュアの満足度もかなり高いです!

表情もつけられるし、小物も多くオモ写が捗りそうなフィギュアでした!

 

こうなってくると今後発売予定のホームメイドスーツ版も買ってしまいそう…。

素顔パーツも欲しいのでMAFEX版も気になるし…。

S.H.Figuartsでデジタル彩色の素顔パーツが欲しい。。

 

それでは!

 

スポンサーリンク

童心に返れるフィギュアの楽しみ方
ご存知ですか?

マーベルの巨匠スタン・リーや、アイアンマンで主演を務めたロバート・ダウニーJrがSNSでシェアしたことでも有名なホットケノービ氏の「#オモ写」。

芸術的な作品の中にどこか感じる懐かしさ。フィギュアが好きでこのサイトに着たなら是非見ていってほしい、感じてほしい「#オモ写」の世界。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪在住のアイアンマン好き。17年の夏に「#オモ写」に出会って、アメコミフィギュアの沼にハマりました。 オモ写にまつわる話題も取り上げていければと思います。